Scroll Down To Top
最終更新日

家族での引越し費用を抑えたい!時期別相場情報や節約のポイントを解説

家族での引越し費用を抑えたい!時期別相場情報や節約のポイントを解説

「家族が増えたのでもっと広い家に住みたい」「子供の通学を考えてより利便性の高い場所に引っ越したい」など、新しい家族が増えたタイミングや子供の成長に伴い生まれる引越しニーズ。

特に家族で暮らしている場合、一人暮らしの場合と比べて運ぶ荷物も多く、生活の変化に伴う新たな出費などもあり、引越し費用もかさみがち。そこでこの記事では、3人以上の家族で暮らしている場合を想定し、引越し業者の料金相場と、節約のポイントを解説します。

目次
  1. 1. 引越し業者の料金を節約するための要素
  2. 1-1. 引越し業者が運ぶ荷物量
  3. 1-2. 引越しをする時期
  4. 2. 同じ条件でも引越し業者によって料金に大きな差
  5. 3. 引越し費用に関するFAQ

引越し業者の料金を節約するための要素

引越し業者の料金は「最適な引越し業者選びの基本。引越し費用の仕組みと相場を徹底解説」でも説明しているように、さまざまな要素から算出されます。その中でも節約をするための大きな要素は「荷物量」と「時期」です。

引越し業者が運ぶ荷物量

引越し費用の大きな割合を占めるのが荷物量です。引越し業者は荷物が増えればその分トラックの大きさや台数が変わり、それに比例して料金は高くなります。

つまり、引越し業者が運ぶ荷物をできる限り減らすことが、料金を抑えることにつながります。使わない家具などは粗大ゴミとして処理し、まだ使えるものについては友人・家族に譲ったり、フリマアプリを活用したりするのもひとつの方法です。

また、車を所有している場合は、できる限り自家用車で荷物を運ぶことで引越し業者が運ぶ荷物を減らすことができます。家族で複数人が免許を所持し、自家用車も複数台ある場合は、各自が分担して荷物を運ぶことでかなりの量を減らすことができるかもしれません。

あくまで引越し業者が運ぶ荷物が減れば良いので、一時的に実家に預けるなどの手段も選択肢のひとつです。

引越しをする時期

引越し料金相場(家族の場合)

距離/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
~50㎞未満 72,976円 85,557円 123,195円 92,422円 81,761円 73,281円 77,790円 82,572円 80,491円 82,718円 85,422円 84,472円
50㎞~100㎞未満 97,186円 99,401円 159,381円 130,954円 102,728円 100,322円 78,570円 104,222円 78,165円 100,153円 95,930円 98,819円
100㎞~200㎞未満 136,032円 151,821円 225,553円 153,431円 111,116円 133,403円 121,379円 107,924円 132,920円 123,745円 86,312円 108,788円
200㎞~300㎞未満 163,903円 178,096円 226,982円 204,565円 120,264円 118,307円 180,560円 137,416円 103,178円 142,160円 162,149円 148,657円
300㎞~400㎞未満 136,204円 168,078円 260,402円 207,955円 156,117円 101,933円 164,107円 135,215円 203,862円 172,345円 143,444円 161,453円
400㎞~500km未満 234,005円 140,758円 273,372円 235,610円 255,343円 148,833円 185,224円 196,485円 167,172円 117,733円 155,390円 210,134円
500㎞~ 164,587円 232,608円 335,518円 269,588円 201,275円 271,475円 187,236円 189,906円 185,900円 159,643円 208,086円 217,010円
  • 当サイトを利用し、ご紹介した引越し業者にて引越しをされた方の引越し料金より集計しています。引越し見積もり料金を保証するものではありません。

こちらは3人以上の家族における引越し料金の月別相場データです。引越しは新生活シーズンなどの3月、4月が繁忙期となっており、逆に1月や6月などは引越し需要が落ち着いている閑散期となります。
決まったタイミングで引越しする必要がないのであれば、閑散期など料金が安い時期に引っ越すことも検討してください。

同じ条件でも引越し業者によって料金に大きな差

前述の通り、引越し業者への依頼条件を工夫することで料金を抑えることが可能です。
そして、最終的には同じ条件でより安く引受け可能な引越し業者を選ぶことが決め手となります。引越し業者によって同じ条件でもその料金は大きく異なり、複数業者に見積もりを依頼し比較検討することをおすすめします。

複数業者に見積もり依頼をする際は、Smyb引越し見積もりでの一括見積もりが簡単。引越しの際にはぜひご利用ください。

引越し費用に関するFAQ

ここでは引越しの費用に関してよくある質問とその回答をご紹介します。

キャンセル料はかかる?
相見積もりはいつまでに出すべき?
引越し費用の助成金(補助金)制度はある?
引越し先が決まったら、
あとはSmybにお任せください!
引越し業者探し・手続きのお申込みはこちらから
引越し先が決まったら、
あとはSmybにお任せください!
引越し業者探し・手続きのお申込みはこちらから